埼玉でも需要アリ!キャンピングカーは人気のある車!|Pre-sale Motor
HOME>イチオシ情報>埼玉でも需要アリ!キャンピングカーは人気のある車!

活用方法を知りたい

キャンピングカー

埼玉県で中古のキャンピングカーを購入する場合、一体どのように活用したらいいのか迷う人もいるはずですが、一番利用しやすいのはホテルや旅館がない旅先に行った時でしょう。旅行に行った場合には、被害と宿泊がありますが、キャンピングカーの威力を発揮するのはやはり宿泊の時になります。例えば埼玉県の中でも、奥秩父地方などは観光地として知られていますがホテルや旅館などがある場所はごく限られています。そこにキャンピングカーに乗って行くことで1日十分な観光することができます。ホテルなどとは異なり、チェックインの時間はありませんので、自分たちの好きな時間にキャンピングカーに戻って食事の準備をすると楽しみが増えるでしょう。食材をあらかじめ食事を買っておかなければいけませんが、車の中で調理することができるため地元にしかない食材などを購入したり道の駅などで安い食材を購入したりして新鮮な状態で食べることも可能になります。特にキャンピングカーで宿泊することが禁止されていない場所ならば、自由に宿泊することができるでしょう。

費用はどれぐらいなのか

キャンピングカー

埼玉の中古のキャンピングカーといってもどれぐらいの費用がかかるかは、その年式や大きさによって異なります。一番小さなものではければ、軽自動車を改造したものが存在しています。軽自動車を改造したもので比較的新しいものでも200万円台で購入することは可能になるでしょう。ただこの場合には、夫婦二人だけの場合や一人で旅行する場合に限られます。やはりほかに家族がいるとその大きさでは足りません。例えば4人家族を前提に考えるならば、軽トラックではなく2トントラックをベースにしたものを利用するのが一番良い大きさと言えます。そうすると、金額的には多少古い車でも300万円ぐらいかかってしまうことが考えられます。ある程度質が良いもので新車に近いものならば500万円ぐらいは用意しておきたいところです。

広告募集中